検索
  • 中日福祉人財協同組合

日中介護産業交流会

最終更新: 2019年4月16日

 在日中国人介護士、介護福祉士、そして地元の介護事業経営者、ケアマネジャー、介護教育機関経営者等の方の参加がありました。

 今回のテーマは「日本式介護を世界へ発信」としました。東京や九州から参加していだだきました。

 現在、日本の介護産業は人が足りず、今後外国から介護士を招くことも考えられるではないかとの声があり、その時、在日外国人介護士たちは力になると考えられます。たくさんの外国人を日本へ招くため、もっと日本式介護をアピールすべきだと全員が意見がまとまりました。



3回の閲覧